勝てば官軍、負ければ養分?パチ・スロ実践記+α

主に仕事帰りのパチンコ・パチスロ稼働実践記とその他思う事を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

朝食食べない派VS食べる派

自分は基本朝食を食べない派である。
といってもたまには食べる時もあるが、
理由としては体が求めてないから
さすがに昼が近づくとお腹が減ってくるが
だからといって言うほど仕事に影響があるほどではないと
自分では思ってる。

対して職場で隣に座っている人は朝食を食べる派だ。

正直自分は朝食を食べようが食べまいが
どっちでもいいのだ、たまにはお腹が減って
朝食べる時だってあるが問題は
食べる派の方は食べない派を否定してくる事だ

「朝食べないと力が出ないよ」とか
「朝食べる事によってエネルギーが得られるよ」とか
「朝食を食べない人は早死にするってデータがある」とか
勝手な論理を押し付けてくるのが非常にうっとうしい

習慣的に朝食を食べる人はそれで調子いいのはわかるから
習慣的に朝食を食べない人を巻き込まないでほしい

一応反論させてもらうと
・力が出ない→力仕事しない場合は問題ない
・エネルギーがどうたら→朝食べた物がエネルギーに変わるのって
 3時間はかかる、朝のエネルギーは朝食では使えない
・早死にするってデータ→どのぐらい早く死ぬのかって明確に知らないと意味がない
 20年ぐらい早く死ぬならともかく5年程度までなら長生きしたところで誤差の範疇
 朝食食べててもそれ以外の要因で早く死ぬ事だってありうる、事故とか酒とかたばことか
 こういうのデータあるよってだけでどこの誰が取ったデータってとこまで言わない、
 っていうか知らないのかな、そういう所がミソ
・朝食を消化する事で体が起きる→まぁ認める、けど消化するのに逆に体力使うよ
 人によってはお腹の調子が悪くてトイレに行く事もある

ちなみに子どもの頃は育ち盛りだから朝は食べた方がいいと思うよ
ただ現代は親の仕事の関係で夜ごはんも遅くなったりするから
それが消化しきれず朝もお腹が減らず食べないって子もいるだろうし
その辺は仕方ないよねって
朝食べる子の方が学力云々っていうけど
朝食べる家庭は収入が多かったりとか別の要因も絡んでるはずなのに
なぜかそればっかりクローズアップしてるんだよなぁ
食べない家庭はやっぱり別の環境面で問題もあったりするわけで

とにかく食べる派信者は食べない人に親でも殺されたのかってくらい
しつこく食ってかかる場合があるからみなさん気を付けよう
こっちは全く相手にしてないけどね
別に食べたかったら食べたらいいし

江戸時代だっけか1日2食の時代もあった
平成になってからも朝は食べない健康法を提唱してる人が出てきて
それから随分経ってるのにその存在も知らず
それぞれメリットデメリットがあるから
時と場合で使い分けたらいいのに
昭和の考えしかないのが笑っちゃうのよ

今日はそんな事があってイラっとしたって話

ただそれを言うてきたのは
ちょっと寝不足で仕事中やばかった姿を
見せちゃったのもあるんだけどね
でもそれはまた別の要因なんで




スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。